Excel VBAリファレンス>>FileSystemObjectクラス【Office2013以降】

公開日:2018年2月25日

Windowsスクリプトテクノロジの1つであるScriptランタイムに属したオブジェクト。詳細は「Excel VBA入門 | FileSystemObjectオブジェクトモデル(概要)」を参照ください。

1.主なメンバー

項目名前
メソッド
CopyFile
CopyFolder
CreateFolder
CreateTextFile
DeleteFile
DeleteFolder
DriveExists
FileExists
FolderExists
GetDrive
GetDriveName
GetFile
GetFileName
GetFolder
MoveFile
OpenTextFile
プロパティDrives

その他のメンバーについては、「MSDN ライブラリ」をご参照ください。

2.使い方

上述「2.主なメンバー」の各メンバーのリンク先に使用例の記述がありますのでご参照ください。

3.その他

このリファレンスはOffice2013以降で使用する場合の説明になります。

Amazon Kindle Unlimited

10冊まで同時に読み放題の電子書籍サービス(10万タイトル以上)。

PC・ITカテゴリーの対象数は4,000以上。

スキル、ノウハウ吸収や話題作りにと、ライフ・クオリティを高めてくれます。

関連記事

Topへ戻る