VBAエキスパート(Excel)とは | 資格概要

公開日:2019年10月15日

VBAエキスパート資格概要

皆さんが普段仕事で使用しているExcel(Microsoft Office)と最も相性の良いしたプログラミング言語がVBA(Visual Basic for Applications)です。

経理や人事総務、経営企画といった事務作業用のExcelツール開発でVBAが使用されることが多く、開発者ではないユーザーもマクロ記録機能を使って、作業自動化していることも少なくありません。

このようなVBAには資格試験も存在し、「VBAエキスパート」が最も有名です。

このページでは、VBAエキスパートのうち、Excelの資格試験について概要を説明します。

Amazon 在庫処分セール

ファッション ビューティー ホーム&キッチン ペット用品 食料の掘り出し物をチェック

Amazon 在庫処分セール

ファッション ビューティー ホーム&キッチン ペット用品 食料の掘り出し物をチェック

VBAエキスパート(Excel)とは | 資格概要

目次

1.VBAエキスパート(Excel)の概要

VBAエキスパートには、ExcelとAccessに関する資格であり、それぞれベーシックとスタンダードの資格試験があります。

以下はExcelベーシックとExcelスタンダードの試験概要です。

資格名称受験資格概要
Excel VBA ベーシックなしExcel VBAの基本文法、及びVBEによる基礎的なマクロ読解と記述
Excel VBA スタンダードなしプロパティやメソッドなど、Excel VBAの基本文法の理解。ベーシックよりも高度なマクロの記述と読解能力

上述の通り、Excelスタンダードは、Excel VBAに関する上位資格です。スタンダードでは、ベーシックの出題範囲を応用した知識が出題されます。また、ベーシックの出題範囲を超えて、配列やファイル操作、OLE、ユーザーフォームなどが出題範囲になります。

Amazon 在庫処分セール

ファッション ビューティー ホーム&キッチン ペット用品 食料の掘り出し物をチェック

Amazon 在庫処分セール

ファッション ビューティー ホーム&キッチン ペット用品 食料の掘り出し物をチェック

2.試験の内容

試験内容は次の通りです。

項目内容
主催オデッセイコミュニケーションズ株式会社
日程いつでも(サイトより予約)
試験場全国のテストセンター(パソコンスクールや専門学校)
受験料ベーシック 13,200円(税込み)※1
スタンダード 14,850円(税込み)※1
申し込み手続などサイトより会場を予約し、受験料の支払いや受験者ID登録を行う
当日の持ち物受験者IDとパスワード、受験票、身分証明書など
当日の手続受付、本人確認、私物をロッカーにしまう、試験説明など
私物持ち込み不可(試験場のロッカーに施錠保管)
問題形式択一問題、複数選択式問題、穴埋め式問題
問題数40問前後
試験時間50分
合格ライン(目安)1000点満点中650~800点 ※2
結果発表試験終了後すぐ ※3

※1:割引受験制度が適用されるとベーシック11,880円(税込み)、スタンダート13,420円(税込み)で受験できます(対象となる資格を取得していることが割引適用の条件)。
※2:問題の難易度によって上下します。
※3:問題を解き終わった後、「終了ボタン」を押すと、合否画面が表示されます(その場で合格 or 不合格が分かる仕組み)。

3.試験範囲

VBAエキスパートは2019年5月にリニューアルされ、試験範囲が変更されました。

リニューアル後の試験範囲の概要は次の通りです。正確な情報はオデッセイコミュニケーションズのVBAエキスパート公式サイトをご参照ください。

<Excelベーシック>

項目内容
1.マクロとVBAの概念マクロとVBAの違い、VBEとは、マクロ使用前の設定
2.マクロ記録マクロ記録機能と使い方
3.モジュールとプロシージャモジュールとプロシージャ、コメントの記述方法
4.VBAの構文オブジェクト式、ステートメント、関数、演算子
5.変数と定数変数宣言のルールと範囲、代入の仕方、定数
6.セルの操作セルやセル範囲の指定(CellとRange)、Resizeなどのプロパティ、メソッドの使い方
7.ステートメントIf...Then...Elseを始めとするステートメントの使い方
8.関数日付や時刻、文字列などの操作に関する関数の使い方
9.ブックとシートの操作ブックの保存、起動、シートの挿入などの方法
10.マクロの実行マクロ実行方法の種類、ダイアログボックス、ボタン配置と実行

<Excelスタンダード>

項目内容
1.プロシージャCallとFunctionステートメント、値共有の方法
2.変数の活用カウントや値合計、配列、オブジェクト化
3.ステートメントSelect Case、Do...Loopなどのステートメント
4.ファイルの操作ファイルやフォルダ操作など
5.ワークシート関数の利用WorksheetFunctionの使い方
6.検索とオートフィルター検索やオートフィルタとVBA
7.データの並べ替えデータ並び替えやフリガナ操作とVBA
8.テーブルの操作テーブルとテーブル操作
9.エラー対策エラー処理に関すること、On Error ステートメント
10.デバッグ各種デバッグの手法と使い方

引用元:VBAエキスパート公式サイト(オデッセイコミュニケーションズ株式会社)

Amazon Kindle Unlimited

10冊まで同時に読み放題の電子書籍サービス(10万タイトル以上)。

PC・ITカテゴリーの対象数は4,000以上。

スキル、ノウハウ吸収や話題作りにと、ライフ・クオリティを高めてくれます。

関連記事

読み放題の検索結果 4,000 以上

Kindle Unlimitedのコンピュータ・ITカテゴリー

読み放題の検索結果 4,000 以上

Kindle Unlimitedのコンピュータ・ITカテゴリー

Topへ戻る